■Dental-Connectとは

歯科医院と患者さんを「Connect」
歯科医院に役立つ情報を「Connect」
を基本コンセプトに、歯科医院ホームページ制作・運営に関する情報を中心に皆様に「接続」していきます。

■カテゴリー

■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
神奈川歯科大、詐欺被害額総89億円
詐欺事件の被害額総は2年で89億円、文科省に調査報告書/神奈川歯科大(カナロコ)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100109-00000008-kana-l14

学校法人神奈川歯科大学(横須賀市稲岡町)の資産運用に絡む詐欺、業務上横領事件で、同大学は8日までに、事件概要と今後の大学側の対応を盛り込んだ調査報告書を文部科学省に提出した。報告書は、大学側の被害総額を2008年までの2年間で約89億円とし、当時の理事会メンバーらへの損害賠償請求訴訟を起こす方針を明記している。

文科省は事件を受け、同大学に任意で報告書の提出を求めていた。

同大学は昨年9月、事件の損失を三つの投資会社で運用した約52億と公表したが、報告書では、ほかの投資会社の運用分の約37億円も加えて計約89億円と算定。当時の理事会メンバーだった9人に手当の返還を求めるほか、ことし3月までに会計士など専門家らでつくる「資産回収委員会」がメンバーの事件への関与の度合いを調べ、その後、起訴された投資顧問ら5人を含む最大計12人を相手に損害賠償を求めていくという。

報告書提出前の昨年12月16日、事件当時の理事会メンバーだった久保田英朗理事長が引責辞任し、鹿島勇理事が理事長に就任した。


テーマ:証券・金融関連業務 - ジャンル:ビジネス

歯科医院向け情報 | 17:28:52 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。