■Dental-Connectとは

歯科医院と患者さんを「Connect」
歯科医院に役立つ情報を「Connect」
を基本コンセプトに、歯科医院ホームページ制作・運営に関する情報を中心に皆様に「接続」していきます。

■カテゴリー

■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
診療報酬上げる?下げる?10年ぶり結論出ず
診療報酬上げる?下げる?10年ぶり結論出ず(読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091209-00001163-yom-pol

厚生労働相の諮問機関「中央社会保険医療協議会」(中医協)は9日の総会で、2010年度の診療報酬改定に関する意見書のとりまとめを見送った。
報酬引き上げと引き下げに意見が分かれ、結論が出なかったためで、厚労相への意見書提出見送りは00年度の改定以来となる。
総会では、医師や歯科医ら「診療側」の委員が、医療崩壊を食い止める必要があるとして引き上げの明記を主張した。一方、健康保険組合など「支払い側」の委員は、患者の負担増につながると反対した。大学教授ら公益委員が両論併記の案を提示したが、診療側が譲らず、意見書の取りまとめを見送った。
診療報酬を巡っては、長妻厚労相が引き上げを表明しているのに対し、財務省は3%引き下げを主張している。政府は月内に改定率を決める方針だが、中医協でも結論が出なかっただけに、調整は難航しそうだ



私個人の考えとしてはお医者さんはしかるべき評価(報酬)を得るのが当り前だと思っています。
過酷な勤務環境、低い診療報酬では医療のレベルを下げることに繋がりかねません。

しかし、だからと言って全てのお医者さんに対して等しく診療報酬を上げるのはどうかとも思います。
患者さんの立場からすれば「いい医者」と「そうでない医者」、どちらで見てもらっても同じでは納得できないでしょう。
一律に横並びではなく、お医者さんのレベルによって診療報酬を変えるという方法もアリかと思うのですが。

テーマ:医療ニュース - ジャンル:ニュース

歯科医院向け情報 | 18:00:14 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。