■Dental-Connectとは

歯科医院と患者さんを「Connect」
歯科医院に役立つ情報を「Connect」
を基本コンセプトに、歯科医院ホームページ制作・運営に関する情報を中心に皆様に「接続」していきます。

■カテゴリー

■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
クリック課金型医療求人サイト
グッピーズ 求人サイト初のクリックごと課金制 効果明確化、新規広告3倍に(フジサンケイ ビジネスアイ)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091203-00000033-fsi-bus_all

医療分野に特化した人材サービス会社、グッピーズ(東京都新宿区)は、医師や薬剤師などの求人情報サイト「グッピー」(http://www.guppy.jp/)で、求人広告が閲覧されるごとに広告主が料金を支払う「クリック保証型」の料金体系を本格導入した。同種のネット広告は一部で利用が始まっているが、求人サイトでは初めてという。閲覧数とは無関係に定額だった従来と比べ、広告料金が割安なうえ、費用対効果が明確なことが特徴だ。

グッピーは医師や薬剤師、看護師、歯科医師など医療関係の30職種の求人情報を掲載している。病院や歯科医院、薬局などが広告を出しており、転職希望者を中心に月間平均で延べ約20万人がサイトを訪れている。

求人広告を載せる場合、従来は掲載場所や期間などにより、「1カ月3万円」などの定額料金を支払う必要があった。しかし、求職者の多い東京と少ない地方では閲覧数に差があり、「広告主が不公平感を感じていた」(肥田義光社長)。このため方式を根本的に見直し、「クリック保証型」に移行した。

新たな料金体系では、広告が1回閲覧されるごとに広告主が料金80円を支払う仕組み。1万円単位で広告料金を前払いし、それがなくなるまで広告が掲載される。

同時に年収、月給といった給与の条件、社宅や託児所の有無、禁煙・分煙がなされているかなどの検索条件を細かくし、希望に沿った職場を探しやすくした。

「広告主がコスト対効果を実感できるようにしたかった」と肥田社長は新料金体系の狙いを説明する。

広告料金も「1万円から」と3万円以上だった従来よりも引き下げており、小規模事業者でも負担感がなく利用ができる。

グッピーには、約2万3000の法人が広告を掲出していたが、新料金体系を導入以降は、従来の3倍以上の勢いで新規広告を獲得できているという。

同社によると、国内にある医療関係の事業者数は約20万法人。同社では2010年8月期には約5万法人にまで広告主を増やしたいとしている




個人的にはYahooやGoogleのクリック課金型広告はあまり好きではありません。検索結果画面などに出る広告では自分の顧客層ではない人までクリックする確率が高かったりするので思ったほど効果が得られない場合があるからです。
しかしこのような医療に特化した求人サイトはなかなか良いかなと思いますね。このサイトを見る人のほとんどは医療系に従事したいと考えている人で、医者を探す人や医療関係業者が見るものではないでしょうし、歯科衛生士希望の方が介護福祉士の求人を見ることも普通はありませんし、北海道の方が沖縄の求人を見ることもないでしょう。つまり、自分の医院を候補として考える人だけが見てくれる確率が非常に高いということです。一万円の前払いで125回もクリックできますから、コストパフォーマンスもかなり高いですね。

ただし、注意しなければいけないのはこのサイトの閲覧ユーザー数。
Yahooショッピングや楽天市場が他のショッピングモールより群を抜いているのは圧倒的な知名度と利用者数によるものですから、グッピーズ自体へアクセスする求職者数が少なければ、一万円プールしたまま一度もクリックされずに終わるという可能性もあるということです。
また、同じエリアで採用条件を見比べられることになるわけですから、他と同レベルかそれ以上の良い条件を提示しないと求人が集まりにくいかもしれません。

費用対効果をよく考え、有効に活用してみてはいかがでしょうか。

テーマ:医院経営 - ジャンル:ビジネス

歯科医院向け情報 | 23:15:45 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。