■Dental-Connectとは

歯科医院と患者さんを「Connect」
歯科医院に役立つ情報を「Connect」
を基本コンセプトに、歯科医院ホームページ制作・運営に関する情報を中心に皆様に「接続」していきます。

■カテゴリー

■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
デンターネット ポイント改定
デンターネットのポイントシステムが改定されたそうで、すみません、ノーチェックでした。

以下、デンターネットより引用
http://www.denternet.jp/concept.htm

【ポイント改定について】 (2009/01/02)

 デンターネットに対するご要望で最も多いものは、「ブラック投稿された歯科医院名を公開して欲しい」ですが、次に多いのは、「HPボタンをクリックしただけで1ポイント増えるのはおかしい」「ブラック投稿して-30ポイントの減算となってもHPボタンのクリックですぐに元に戻ってしまう」「グッド投稿をしても、ポイント差がついている上位の歯科医院に遠く及ばない」という内容のものです。
 デンターネットでは、ランキング評価の適正化のため、コメント投稿のポイントへの反映の度合いを大きくし、HPボタンクリックの価値を相対的に下げるため、2009年1月2日に、グッドコメント投稿のポイントを+10から+100に、ブラックコメント投稿のポイントを-30から-300に変更しました。
 この変更で、1つの投稿によってランキングがダイナミックに上下することになり、世論を反映しやすい仕組みになります。
 チープテクを使ったHPボタンの不正クリックは後を絶たず、また、その不正を発見するための仕組みは複雑化の一途を辿っているのに対し、コメント投稿の不正(ヤラセ・嫌がらせ)は発見しやすいという運用上の理由もあります。
 このコメントのポイントへの反映は、過去に遡って行いました。
 この結果、1歯科医院のグッドコメント数÷ブラックコメント数が3より大きい歯科医院はランキングが上がり、3より小さい歯科医院はランキングが下がりました。
 また、この改定によって、マイナスポイントになる歯科医院数を一定数に抑えるため、一律に600ポイントを全歯科医院に加算しました。
 デンターネットでは、今後も数年に一度の頻度で、ランキング評価の適正化のためにポイント評価方式を変更していく所存です。
 原則として、このポイント評価方式の変更においては、歯科医院サイドからの意見は取り入れません。患者サイドからの意見を取り入れます。
 今回の変更においても、多数のご意見を頂くことになると思いますが、ポイント評価方式を元に戻すことは致しませんので、ご了承下さい。


引用ここまで


管理者さんのおっしゃるように不正クリックやヤラセ投稿への対処は大変のようですね。某コンサルタントさんによるヤラセ投稿はもうすっかり有名ですし、このランキングシステムにはそもそもムリがあるのかもしれません。例えば投稿やHPボタンのクリックを行う場合はユーザー登録制にしてそれぞれ1回のみとかエリアを限定させるとかでもしない限り、アナログな方法で不正を防ぐことは困難でしょう。ま、そもそも善意で運営してるサイトを悪意で操作するって考えが間違っているのですが・・・・。


人として、医師として、恥ずかしくない行動をしていただきたいものですね。

テーマ:インターネット関連 - ジャンル:コンピュータ

歯科医院ホームページ情報 | 18:10:27 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
  いかがわしいデンタネット
 
  デンターネットとしては、自作自演の書き込みは容認
  してるんじゃないですか?

  そのほうが、にぎわうから...

ブラックコメントー300点というのは、おかしいというか
  危険なシステムです。

  ブラックコメントが、グッドコメントのようにやらせがはいると
  狙われた歯科医院のポイントが1点とかになってしまってます


  貶め作戦が100%機能するわけで、これではまともな

  会社のやることではないと思います。
2009-03-26 木 01:31:40 | URL |  hiro [編集]
いやがらせ
新規開業の歯科医院に対して、競合の医院がスタッフや
知り合いに頼んでブラックコメントを投稿するのは、日常
茶飯事です。

あんなサイトに騙されて、痛い目に逢った人いっぱいいますよ。

やっぱり近所の口コミが一番ですね。
2009-05-25 月 18:19:34 | URL | ジャム [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。