■Dental-Connectとは

歯科医院と患者さんを「Connect」
歯科医院に役立つ情報を「Connect」
を基本コンセプトに、歯科医院ホームページ制作・運営に関する情報を中心に皆様に「接続」していきます。

■カテゴリー

■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
リースでのホームページ
先日、某歯科医院さんからSEO対策のご相談を頂きましてサイトを拝見したのですが、サイトの内容(構造)はそれほど悪くないものの、目標キーワードYahoo検索で2ページ目、Google検索に至っては11ページ目とあまりよろしくない状態。実際HP経由の新患もほとんどないそうで、これではとてもホームページを有効に活かしてるとは言えません。
聞けば制作・管理については飛び込み営業で来た業者によくわからないままお任せしてしまったそうで、しかも悪いことに5年のリース契約だそうです。他の歯科系コンサルさんなんかもよく言ってますが、リースでのHP制作は基本的にオススメできるものではなく、リースは毎月いくらかの代金を業者に支払ってるように感じますが実際に代金を払っているのはリース会社に対してであって、業者は既に5年分の代金を丸々受け取っていますからその後の管理やSEOなどの面倒な手間はおざなりになる傾向があります。しかもリース期間終了後にドメインやデータがどうなるのかも契約時に確認しておかないと、場合によってはリース終了と共にHPもなくなってしまう(又は再契約せざるをえない)という最悪のパターンが待っています。
HPを開設してから既に2年以上経過し、その業者もちゃんとSEO対策すると言ってたそうですが、2年たってもGoogleで11ページ目というのは間違いなくやってない(又はできない)と推測されますし、今後も改善は望めないように感じます。

5年契約でお金だけもらってあとは放置しているその業者もかなりの鬼ですけど、このようにリースでHPを運営してると、その業者があまりよくない業者だとわかった時でも途中で解約できないとか、管理を他の業者に移すことができないとか、ドメインの所有権を譲ってもらえないとか、まぁ問題が山積なんですね。
そもそも日々めまぐるしく変化するWebの世界で5年って契約としては非常に長すぎです。OSも変るしブラウザも変るし通信速度も変るしhtmlの規格も変るしデザイントレンドも変るしモニターサイズも変るし、そんな中で1回作ったHPが5年後も時代の先端を走っているなんて考える方がムリがあります。今から5年前のPC環境を思い出してみてください。5年前に作られたHPを見てください。ね?そういうことなんです。

悪いことは言いません。
リースでのHP制作・運営は絶対にやめましょう。


ちなみに現在そのサイトでD-Style無料お試しSEO対策を行っておりますが、対策した次の日に目標キーワードでYahoo検索1位になりました。
たった1日でできるコトを2年以上かけてもできないなんて・・・・・お客様、怒らなきゃいいけど(汗)


クリックお願いします

FC2ブログランキング

人気blogランキング
歯科医院 ホームページ制作 SEO対策

テーマ:ホームページ・ブログ制作 - ジャンル:コンピュータ

歯科医院ホームページ情報 | 20:10:34 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。