■Dental-Connectとは

歯科医院と患者さんを「Connect」
歯科医院に役立つ情報を「Connect」
を基本コンセプトに、歯科医院ホームページ制作・運営に関する情報を中心に皆様に「接続」していきます。

■カテゴリー

■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
トップペ-ジアドレスは必ず統一する
ダイアリーブログでも書いたんですが、大事な基本であるにもかかわらず意外とできていない医院さんが多いのでコッチでも書いておきます。


今回は基本的なコトなのに意外とされていない効果的なSEO対策ネタです。
ご自分のサイトがちゃんとなってるかチェックしてみてくださいね♪

全てのホームページにはアドレスがあるのは当然ですね。
例えばD-Styleなら「http://www.d-style.biz/」という感じ、ジオシティーズを使っているVWOCNなら「http://www.geocities.jp/vwocn_web/」という具合です。

さてそれでは、トップ以下の階層のページに移動した後にトップに戻る時にはトップへリンクされているテキストやメニューボタンを設けてる場合が多いと思いますが、そのトップへのアドレスってどうなってますでしょうか?

色々なサイトを拝見すると、けっこー多いのが「http://www.○○○○.com/index.html」となっているパターン。
つまりトップを「/index.html」で指定してるってコトですね。

「え?ちゃんと戻れるよ?」と言われればその通りなのですが、ここは必ずドメイン「http://www.○○○○.com/」で指定しなければいけません。

表示される内容はまったく同じですが、検索エンジンにとっても同じとは限らないんですね。

同様に、ドメインによっては「www」の有無関係なく表示するドメインもありますが、これも付けるか付けないかは必ず統一しましょう(一説ではwww付きに統一した方がベターという話も聞きます)。

「そんだけ?」と思う人も多いでしょう。
はい、そんだけです。

でも、たったこれだけのコトがSEO対策では大きな違いになるんですね~。

ちなみにD-Style制作サイトは全てこれを実践してます(つか、基本だし)。
逆にコレができていないサイトを作ったホームページ制作業者は、少なくともSEO対策の面ではあんまりよくないかもしれません。
見てると「index.html」になっちゃってる制作会社の自社サイトもけっこーあるしね・・・・。

地味だけど、こうした基本の積み重ねこそが検索結果を制するのです。


歯科医院サイトでコレができてないトコ、ホント多いです。
歯科医院メインでやってるホームページ制作業者さんも、できてないトコ多いです。

困ったものです。


クリックお願いします

FC2ブログランキング

人気blogランキング
歯科医院 ホームページ制作 SEO対策

テーマ:SEO対策 - ジャンル:コンピュータ

歯科医院ホームページ情報 | 22:48:02 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。