■Dental-Connectとは

歯科医院と患者さんを「Connect」
歯科医院に役立つ情報を「Connect」
を基本コンセプトに、歯科医院ホームページ制作・運営に関する情報を中心に皆様に「接続」していきます。

■カテゴリー

■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ドメイン変更のリスク
最近はドメイン絡みのご相談が多くて、新規サイトでドメイン取ったり、既存サイトでドメイン取って引っ越したり、リニューアルと合わせてドメイン取ったり、サーバー変えるのにDNS変更したり、まーいろんな案件がございます。

ドメインを変えるというのは、プライベートサイトなどの限られた人しか見ないサイトやSEO対策を考えなくてもいい(又は考えていない)ようなサイトの場合はただ単に変えるだけでOKなんですが、ビジネスサイトでSEO対策も考慮した場合は実はそんなに単純でもないんですね。

絶対忘れてはいけないのもの。
それは「これまでのサイトが持っている資産」です。

「資産」とは、そのドメインに対して検索エンジンが蓄積したインデックス資産や外部サイトから受けているリンク資産などのことで、これらは新規ドメインに変えたら基本的に全てパーになります。
それは無料サービスのサイトでもブログでもBBSでもECストアでも同じで、長く使っているドメインやSEO対策をしっかりしているサイトほど失うものが大きく、失ったものの大きさに気付かない人も結構多いです。
またこれはドメインだけの話しではなく、サイト内ページのディレクトリ名やファイル名を安易に変えて同様に資産を自ら捨てているサイトも多く見かけます。

よくありますよね。
ブックマークしていたページが気付いたら消滅してたってこと。

検索エンジンがインデックスするのも、外部サイトがリンクするのも、サイトを訪れた人がブックマークするのも、トップページとは限りません。
サイトが持っているデータは全てが資産なのです。

実はこれ、プロのWeb屋さんでもそこまで気遣いする人って少ないんだそうです。
よく聞くのは、前に制作したサイトを別の会社でリニューアルしたら検索順位が前より大幅に下がっちゃったという話。
その会社が全然SEO対策できない会社だったってケースも当然ありますが(いや、そっちが多いかも?)、デザインと一緒にこれまでのサイト構造まで変えちゃったというケースも少なくありません。
だったらリニューアルなんかしなきゃよかったってコトになりますよねぇ。

ドメインやサイト構造を変えるのはリスクが伴います。
しかし、やり方次第では前のドメインが持つ資産をある程度有効に使うこともできます。
100万かけて1000万失うなら、同じ100万でも損失を500万に抑えた方が賢明なのは小学生でもわかりますよね。
(いや、ウチは100万とか取らないですけど)

ドメイン変更やリニューアルをお考えの方は、取り返しのつかないことをする前に是非ご相談ください。


クリックお願いします

FC2ブログランキング

人気blogランキング
歯科医院HP制作

テーマ:ホームページ - ジャンル:コンピュータ

歯科医院ホームページ情報 | 17:11:07 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。