■Dental-Connectとは

歯科医院と患者さんを「Connect」
歯科医院に役立つ情報を「Connect」
を基本コンセプトに、歯科医院ホームページ制作・運営に関する情報を中心に皆様に「接続」していきます。

■カテゴリー

■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
歯科医院ホームページ5
先回はHPを「自分で作る」についてでしたが、今回は2の「外部に委託する」についてです。

忙しい先生にとって自分で(またはスタッフが)HPを作って管理もするというのは、時間やスキルの問題でなかなかできない方が多いと思うので、HP制作を外部に委託するケースが一般的です。
ところがHP制作業者というのは結構な数あり、サービスの内容も費用も各社かなりのバラつきがあるので、実際に制作を依頼する際には何を基準に判断すればいいのか迷うところだと思います。

そこで、作る立場の私から参考になる(かな?)判断基準をいくつか。

「デザインが好みに合うか」
当然のコトながらHPというのは「目で見るメディア」なのでデザインは重要です。
デザイナーというのはそれぞれ自分の「カラー」を持っていて、ある程度のデザインの幅も持ってはいますが得意・不得意というのもあります。
不得意なものをムリに頼んでもいいものはできませんので、制作業者のHPでその業者自体のHPや過去の実績などを見て、デザイン的に自分の好みのHPを作ってくれそうか参考にしましょう。
しかし、中には自分のセンスを押し付けて、お客さんの要望を取り入れてくれないデザイナーなんかもいたりするので、そういった人はデザインが良くても避けた方がいいでしょう。

「ユーザビリティは考えられているか」
上でデザインが重要と言いましたが、それ以上に重要なのがユーザビリティです。
いくらデザインが優れていても、目的のコンテンツへ行くのに迷うようなデザインでは患者さんにとって見やすいHPとは言えません。
このあたりもデザイナーによってはデザインやギミックに凝り過ぎてユーザビリティを考えていない人もいるので注意しましょう。

「SEO対策はできているか」
HPを運営する上でSEO(検索エンジン最適化)対策は欠かせないものです。
「SEOって?」なんて言う業者は論外ですが、最近はもう一般的なサービスになりつつありますので、実際にその業者やお客さんのHPが検索でどれくらい上位に来ているか確認してみましょう。
しかし、中にはわざと対象サイトの少ない検索ワードでの上位表示をアピールしている業者なんかもありますので要注意です。
また、SEOは日々進化するので過去の実績が必ずしも有効とは限らないということ、顧客全てのHPがSEO対策してるとは限らないので上位に来てないからSEOがダメとは決めつけられないということ(事実、私のお客さんで何件かいます)も覚えておいた方がいいでしょう。

「価格は適正か」
これ、作ってる私も困るのですが(笑)、HP制作費用には相場というのがありません。
D-StyleではHP制作標準一式を12万(紹介の場合は¥98000)としていますが、「高いっ」と言う人と「安いっ」と言う人、どっちもいます(笑)。人によってまったく違う判断をするんですね(この辺の感覚は自費治療と似てるかもしれません)。
実際、HP制作費用というのは単純に金額だけで比較できるものではなく、その内容も見なければいけません。
歯科医院専門で制作を請け負ってる業者なんかは比較的高額な所が多いように感じますが、高いから最高のHPを作ってくれるとは限りませんし、逆に費用は高いけれど付加価値も多いところは総合的に考えれば安い場合もあります。
また、業者によっては「HP制作費はタダにするから保守費用として毎月○○円頂きます」というところもありますが、期間限定のHPならともかく、歯科医院HPの場合は医院がある限り続けるのが普通だと思いますので、長期的な試算をしないとかえって高くつくケースもあります。
費用は安いにこしたことはありませんが、サービスの内容・費用対効果なども含めてトータルで判断するようにしましょう。
あと蛇足ですが、あんまりケチらない方がデザイナーは喜んで仕事しますよ(笑)。それなりの報酬を与えてそれ以上の仕事をさせるようにデザイナーを操るのが一番お得かもしれません。

「地元か遠地か」
普通に考えれば医院に近いエリアの業者を選ぶと思いますが、HPの場合はネットに接続できればどこでも制作はできますので、業者の所在地には特にこだわる必要はありません。
相談や打合せは電話やメールでできますし、資料や写真なども郵送やメールで全てできます。
先生にとっても診療時間中は面談できないので、診療が終わってからメールで打合せ、という方が都合がいい場合も多いと思います。
実際、D-Styleのお客さんの中には一回も面談したことのない方もたくさんいらっしゃいますし(HP制作に限りませんが)、全国対応を謳っている会社もたくさんあります。
しかし「やっぱり直接話をしたい」という先生も多いと思いますので、その場合は地元の業者を選ぶことになりますが、地元だけだと必然的に業者の選択肢も減りますので、できるだけ多くの業者と話をするようにしましょう。


「そう言う自分はできているのか?」と胸をチクチクさせながら(汗)いくつか書かせていただきましたが、少しは参考になりましたでしょうか?
ホントはもう少し書きたいところなのですが、また次回にもう少し書きたいと思います。

また、今回挙げた事項についても1回だけで全てを話せるものではないので、いずれ回をあらためてお話していきたいと思います。

歯科医院ホームページ情報 | 13:24:58 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。