■Dental-Connectとは

歯科医院と患者さんを「Connect」
歯科医院に役立つ情報を「Connect」
を基本コンセプトに、歯科医院ホームページ制作・運営に関する情報を中心に皆様に「接続」していきます。

■カテゴリー

■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ムシバゼロ.jpへリンクを依頼される方へ
ムシバゼロ.jpへリンクを依頼される方へちょっとしたコツをご案内です。

新規でリンク掲載されたサイトは「新着相互リンクサイト」としてトップページに掲載されますが、ここの掲載期間は3ヵ月となっています。
ただ、3ヵ月といっても掲載から3ヵ月ではなく、期近の3か月分を掲載しているだけですので、例えば10月上旬に掲載されたサイトはほぼ丸々3ヵ月、10月下旬に掲載されたサイトは実質2ヶ月ちょっと、つまり上旬と下旬では1ヶ月弱の開きがあるんですね。
当然トップページからリンクされた方が被リンクとしては強いので、できるだけ長い期間トップからリンクされる上旬掲載の方がおトクというワケです。

お陰様でムシバゼロ.jpは検索クローラーの巡回頻度も高いので、更新すれば比較的すぐに最新情報でインデックスされます。新規ドメインで立ち上げたサイトはなかなか被リンクを増やすのが難しいですが、それらにも有効ということです。

もうすぐ11月です。
明日の夜とか11月1日あたりにご連絡いただければ、丸々3ヵ月掲載できますよ♪
逆に言えば今日はやめとけってコトですね(笑)


SEO対策に有効なムシバゼロ.jpでのリンク掲載をご希望の方はこちら
クリックお願いします

FC2ブログランキング

人気blogランキング
歯科医院 ホームページ制作 SEO対策

スポンサーサイト

テーマ:SEO対策 - ジャンル:コンピュータ

お知らせ | 17:40:54 | Trackback(0) | Comments(0)
JWordの今後
JWordの表示位置が変更されたことで、JWordを利用しているサイトでアクセス数が激減しているそうです。

どう変ったのかは以下を見てもらえれば一目瞭然。
JWord 「Yahoo! JAPANの表示位置変更について」

これまでは検索結果の一番上に表示され、JWordのアイコンはついているものの今年の8月あたりからは検索順位の数字も消されてしまったので、あたかも検索で1位になっているように見えていました。今にして思えば順位の数字が消されたのはJWordからYahooに何かしらの圧力があったのかもしれませんね。これでは知らずにクリックした方も多いでしょう。

過去には「ユーザーが画面のドコを見ているか」の視線調査が数知れず行われていますが、どの調査も画面の左上に視線が集中するという結果が出ています。つまり画面左上に表示されるのは他の位置に比べてアクセスに雲泥の差があるということで、そのためにSEO対策での1位表示やスポンサー広告、そしてJWordに多額のコストをかけているということです。それに見合った見返りが期待できるからですね。

しかし今回の表示位置変更でJWordはただのリスティング広告と何ら変らない状態になってしまいました。
これは完全に推測ですが、今回の措置はYahoo側からの要請又は圧力があったのではないかと思います。自社の検索とは関係なく一番上にJWordサイトが表示されているのはユーザーに誤解を与え、検索サイトとしてのクオリティ・信頼性を落とすことになりかねませんから。

それでも表示位置は広告の一番上を確保したようですが、左と右では見られる機会は当然激減します。位置の変更が行われたのは9/2ですが、とあるサイトでは9/1のアクセス数に対して9/3には30%まで減ってしまったそうです。クリック単価で課金されるリスティング広告と違いJWordは年額いくらで契約ですから、これでは広告費が3倍以上にハネ上がってしまったことになります。これは利用者にしてみればたまったもんじゃありませんね。ある意味詐欺ですよ、これは。

最大の強みを失ったJWordは今後契約数を減らしていくことは間違いありません。費用の値下げも避けられないでしょう。あとはリスティング広告とのコストパフォーマンス競争にどれだけ耐えられるか・・・・ですね。

いずれにしてもD-Styleではよほどの理由がない限りはJWordもリスティング広告もオススメしておりませんが。

歯科医院さんでもJWordを利用しているところが多いですが、費用対効果などを含めて広告戦略を見直してみてはいかがでしょうか。


SEO対策に有効なムシバゼロ.jpでのリンク掲載をご希望の方はこちら
クリックお願いします

FC2ブログランキング

人気blogランキング
歯科医院 ホームページ制作 SEO対策

テーマ:マーケティング - ジャンル:ビジネス

歯科医院ホームページ情報 | 18:48:21 | Trackback(0) | Comments(0)
リスティング広告の負の効果?
オーバーチュアやGoogle AdWordsなどの検索画面でキーワードに合わせたスポンサー広告を出す、いわゆる「リスティング広告」とか「スポンサードサーチ」と呼ばれるものがありますが、私の周りではアレをクリックして実際にサイトを見るという人はあんまりいなくて、私自身もよっぽど興味のあるキャッチでもない限りほとんど見ることはありません。しかしアレに興味を持つ、又は実際に広告を出す歯科医院さんは相変わらず多いようですね。

たまたま訪れたブログで拝見したリスティング広告についての記事ですが、ホームページ制作会社を探していたお客さんがリスティング広告で上位に出している会社を避けていて、その理由が広告にコストをかけている会社はその分を制作費用に上乗せするはずだからいくら取られるかわからなくて怖い、ということが書かれていました。

確かに一理ありますね。

キーワードにもよりますが、メジャーキーワードで上位に出すには1クリック単価はかなり高いだろうというのは容易に想像できます。当然クリックした全ての人と成約することはありませんから、仮にクリック単価¥500で300回のうち1回くらいの成約率だとすれば1件取るのに広告費で15万もかかるわけですから、普通ならその分を見込んだ価格設定にするはずです。30万で済むはずのホームページ制作代が45万、場合によってはそれ以上となるとしたらそのお客さんがリスティング広告を出している会社を避けるというのも納得です。つまり、そのお客さんに対しては広告を出していたのが裏目に出たというわけですね。

私個人の考えでも、リスティング広告を出しているサイトは自力のSEOでは検索上位に出ることができないからこそ広告を出しているわけで、それは歯科医院でも同じことです。

リスティング広告で人気の歯科関連キーワードは「ホワイトニング」「インプラント」「矯正」「口臭」などが考えられますが、もしその高い広告費を治療費に上乗せされているのでは?と患者様に思われてしまったらそれこそ広告を出しているのが逆効果になってしまいます。そこまで力を入れるなら医院サイトとは別に科目専門サイトを作り、より長期に安定して上位表示させた方が費用対効果の面でも良いのではないでしょうか(当然しかるべく対策をするのが前提ですが)。

歯科医院向けの業者さんも同じかもしれません。
試しに「歯科医院経営」で検索すると経営コンサルタントとか税理士・会計士とか経営セミナーとか無料小冊子プレゼント!とか、アヤしそうなのも含めて様々な企業が広告を出しています。実力のほどはわかりませんが、広告出しているところは基本的に高そうなイメージがありますね。もちろん安い方がいいということではありませんが、広告を出していないところがダメということでもないでしょう。本当に良いところは案外水面下に潜んでいたりしますしね。

まぁ、少なくともSEO対策の相談をして「リスティング広告を出しましょう」なんて言ってくるコンサルさんは論外でしょう。


SEO対策に有効なムシバゼロ.jpでのリンク掲載をご希望の方はこちら
クリックお願いします

FC2ブログランキング

人気blogランキング
歯科医院 ホームページ制作 SEO対策

テーマ:インターネットビジネス - ジャンル:ビジネス

歯科医院ホームページ情報 | 19:15:29 | Trackback(0) | Comments(0)
HP制作・SEO対策をご依頼になるお客様へ
D-Styleではホームページ制作・リニューアル・SEO対策・保守移管のご依頼については「1都市・1業種」を原則としており、既にD-Styleでサポートしているエリアについては一切の業務を承ることができません。

今年だけでもエリアバッティングによりお断りした歯科医院様が数件いらっしゃいますが、ご連絡頂いた先生にはあらためてお詫び申し上げます。

区制を導入している比較的大きな市の場合は条件付きで承る場合もございますが、この原則は基本的に今後も変更する予定はありません。それはもちろん、お客様からの信頼とそれに応えるサービスこそがD-Styleの最も大切にしていることに他ならないからです。

こんな小さなデザイン事務所がせっかくのご依頼をお断りするのは非常にあつかましく生意気で大変失礼なことと思います。しかし、10件のご依頼を得るよりも1件のお客様を大切にしたい、それがD-Styleの考えです。

今後D-Styleでサポートする歯科医院様が増えるにつれ、同様のことが益々増えるかと思います。また、ご依頼件数が増えた場合にはお待たせする場合もございます。
お問合せはできるだけ早めにお願いします。


ホームページ制作・リニューアル・SEO対策に関するお問合せはこちらからどうぞ。


クリックお願いします

FC2ブログランキング

人気blogランキング
歯科医院 ホームページ制作 SEO対策

テーマ:ホームページ・ブログ制作 - ジャンル:コンピュータ

お知らせ | 23:47:08 | Trackback(0) | Comments(0)
SEOは目的ではない
現在、ホームページのリニューアルを承っている某歯科医院サイトがあるのですが、リニューアル作業に先行してSEO対策を行い、複数の目標キーワードでYahoo検索1位をキープしております。
そして上位表示された結果、ホームページ経由での患者様も増えているようで、先生も大変喜ばれているようです。

しかし・・・・・・D-Styleの考える歯科医院ホームページは検索上位表示が目的ではありません。

いくら上位になったところで、中身のないホームページはアクセスカウンターの数字が無意味に上がるだけで、肝心の内容までは読んでもらえません。
あくまでも歯科医院ホームページの役割は患者様に有益な情報を提供することであり、より多くの患者様にそのメッセージを伝える手段の1つとしてSEO対策があるのです。
(もう何回も同じこと書いてますよね・・・・・汗)

小手先のSEOにばかり精を出すのではなく、何が患者様の役に立つのか、患者様はどういう情報を求めているのか、それを一番に考えるのが先生・スタッフ、そして医院全体の努めでしょう。そのメッセージを多くの方に伝えるためのSEO対策はプロに任せていただければいいのです。

最終的に大切なのはホームページの中身です。


SEO対策に有効なムシバゼロ.jpでのリンク掲載をご希望の方はこちら


クリックお願いします

FC2ブログランキング

人気blogランキング
歯科医院 ホームページ制作 SEO対策

テーマ:SEO対策 - ジャンル:コンピュータ

歯科医院ホームページ情報 | 18:55:38 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。