■Dental-Connectとは

歯科医院と患者さんを「Connect」
歯科医院に役立つ情報を「Connect」
を基本コンセプトに、歯科医院ホームページ制作・運営に関する情報を中心に皆様に「接続」していきます。

■カテゴリー

■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
GReeeeNのロゴマーク
メンバーが歯学部在学として歯医者さんの間でも広く知られるGReeeeN
そのロゴマークについてこんな記事がありました。

GReeeeNのスタッフが語る『あっ、ども。おひさしぶりです。』制作秘話

なるほど。笑ゥせぇるすまんっぽいなとは思ってましたが「smile」だったんですね。
歯科医院のロゴマークでも使えそうですね(笑)

GReeeeNの最新2ndアルバム「あっ、ども。おひさしぶりです。」は本日発売です!!

あっ、ども。おひさしぶりです。(初回限定盤)(DVD付)あっ、ども。おひさしぶりです。
(初回限定盤)(DVD付)

(2008/06/25)
GReeeeN2BACKKA

商品詳細を見る


GReeeeNオフィシャルサイトはこちら


あ、D-Styleでもロゴデザイン承ります。

クリックお願いします

FC2ブログランキング

人気blogランキング
歯科医院 ホームページ制作 SEO対策

スポンサーサイト

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

日記 | 20:08:33 | Trackback(0) | Comments(0)
Yahooカテゴリー登録(ビジネスエクスプレス)
ページ内のキーワード最適化やバックリンクの確保など、SEO対策を行う上で重要な事項はいくつもありますが、Yahoo検索においてYahooカテゴリーに登録されていることが大きなアドバンテージになることは広く知られています。
しかし歯科医院を含めたビジネスサイトがカテゴリーに登録されるには有料の審査(ビジネスエクスプレス)を通過する必要があり、その費用が¥52,500(1回・税込)と微妙に高く、かつ「登録を保証するものではない」という点でカテゴリー登録に躊躇されている方も多いかと思います。
これはある関係者から直接聞いた話なので間違いないと思いますが、「登録を保証するものではない」としているものの、実際に審査を通らないケースは一般サイトの場合はほとんど無いそうです。もし最初の審査でハネられても1回は再審査してもらえ、その際も不備を指摘してくれるので期限内に是正すればほぼ間違いなく審査は通ります。ただし、審査費用が高くなるカテゴリー(¥157,500)では審査に通らないサイトの数も一般に比較して若干増えるそうですが・・・・。

それでもまだ不安な方はD-Styleへご相談ください。

D-Styleではこれまでも数多くのサイトでカテゴリー登録をしていますが、審査に通らなかったケースは1件もありません(もちろん審査を申し込む前に不備のないようにしているからですが)。先日も某担当者から「D-Styleさんの制作したサイトはいつもまったく問題がないので助かります」とお褒めの言葉を頂きました。

「自分で審査に通るか判断できない」
「申請方法がわかりにくくて面倒」
「振込が面倒」
「カード番号を送信するのが不安」
という方はD-Styleで「審査前の審査」をした上で、申込みからYahooへのお支払いまで全て代行も致します。代行に伴う手数料等も頂いておりませんので、お客様はD-Styleへ審査費用の¥52,500のみお支払いください(でも振込手数料は負担してくださいね)。あとは無事にカテゴリー登録されたらサイトのどこかからD-Styleへリンクでも張っていただければ嬉しいです。
ただし、是正すべき箇所があった場合は管理業者に対する更新費用が発生するかもしれませんので、それについては各自担当者にご相談ください(D-Styleへの保守移管も受け付けております)。

Yahooカテゴリー登録・ビジネスエクスプレスに関するお問合せ。ご相談・ご依頼はこちらから


クリックお願いします

FC2ブログランキング

人気blogランキング
歯科医院 ホームページ制作 SEO対策

テーマ:SEO対策・アクセスアップ - ジャンル:コンピュータ

歯科医院向け情報 | 21:43:05 | Trackback(0) | Comments(0)
リスティング広告を考える
米YahooIncと米Googleがネット広告事業で提携し、かねてから話題となっていたMicrosoftとの交渉は完全に打ち切ったとのこと。

米ヤフー、グーグルとネット広告事業で提携
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080613-00000008-yom-bus_all

アメリカの話なのでYahoo!Japanがどう動くのかは今のところ正式な発表は無いようですが、普通に考えればこれまでYahooが採用していたオーバーチュアは終焉し、今後はGoogle AdWordsで一本化される可能性が高いと思われます。

最近、歯科系コンサルさんのセミナーではSEO対策に加えてリスティング広告を勧めているところもあるようですが、その多くがオーバーチュアを勧めていたのを考えると、コンサルさんも広告マーケティング戦略については大きく方向転換を迫られることでしょう。
逆に広告を出す側は一本化されることでメリットは大きいかもしれませんね。

ちなみに私自身はリスティング広告にはどちらかと言えば否定的です。
リスティング広告がSEO対策であると間違った解釈をしている方(もしくはそのような誤解を与えるコンサルさん)がよくいらっしゃいますが、広告で検索ページの上に表示されるのと、検索結果の上位に表示されるのはまったく異なります。
職業柄、色んな人に「検索結果のドコを見てる?」という質問をしますが、広告スペースを見てるという人は(少なくとも私の周りには)ほとんどいません。情報を探している人は広告を出しているサイトと自分の探してるサイトが必ずしも一致しないということを知っているからです。
であれば、一時的な広告へムダな費用をかけるよりもその費用で継続的なSEO対策をして検索上位表示を果たす方が費用対効果は高いのではないでしょうか。高額であると思われているSEO対策もちゃんとした業者に頼めば内容に見合った費用でできます。むしろ自力で上位表示させることのできない力の無いコンサルさんほどSEO対策費用が高額で更に「広告を出しましょう!」と言ってるように感じますね。セミナーでやたら広告を勧めるところはパスした方が賢明かもしれません。
ちゃんとSEO対策を行って上位表示を果たし、そこから更に「インプラント」「ホワイトニング」などピンポイント的に強化したい場合はリスティング広告も考えていいと思います。ま、私ならもっと別のアプローチをお勧めしますが。

楽天市場やYahooショッピングにストアを出せばすぐに大儲けできると勘違いしている事業者さんというのはとても多いのですが、実際には出店してるストアでビジネスとして成立する利益を得ているのは全体の10%以下で、しかも月商100万以上で安定しているストアは1%以下とも言われています。99%は100万稼げてないということですよ!?だったら実店舗の売り上げを100万伸ばすように力を入れた方が継続的な発展に結びつくのではないでしょうか。

リスティング広告もまた同じです。
広告を出せばアクセスも患者さんも増えると勘違いしている先生、お金の使い方には気をつけてくださいね。


クリックお願いします

FC2ブログランキング

人気blogランキング
歯科医院 ホームページ制作 SEO対策

テーマ:SEO対策・アクセスアップ - ジャンル:コンピュータ

歯科医院ホームページ情報 | 23:41:48 | Trackback(0) | Comments(0)
リンク掲載についてのお願い
Dental-Connect及びムシバゼロ.jpへリンク依頼される方へのお願いです。

ご連絡頂く中で、肝心のホームページアドレスが記載されていない、正確な住所が不明、PR的なサイトタイトルで正確な医院名が不明、リンク未設置の状態で相互リンク依頼、フリードメインサイトで無料バナー制作依頼、相互リンクに該当しないページからのリンク等、ご連絡頂く内容に不備があるケースが少なくありません。

不備があった場合、こちらから個別の問い合わせ・調査はしておりませんので、連絡したのに掲載されないという方は送信内容をよくご確認の上、再度ご連絡ください。

患者様にも役に立つ、医院様にもSEOの効果の高い、優良なリンク集を目指しておりますので、ぜひともご協力をお願い致します。

こちらでも相互リンクを受け付けております。
D-Style 相互リンク

クリックお願いします

FC2ブログランキング

人気blogランキング
歯科医院 ホームページ制作 SEO対策

テーマ:SEO対策・アクセスアップ - ジャンル:コンピュータ

お知らせ | 17:28:09 | Trackback(0) | Comments(0)
歯科医院ホームページを探せ
日々ムシバゼロ.jpへのリンク掲載依頼のご連絡を頂いておりますが、それだけではなかなか充実しないのでこちらでも全国の歯科医院サイトを探して掲載しています。

「○○市 歯科」で検索してみたり、他の歯科系ポータルサイト・リンク集サイトを見たり・・・・。

ところが実際に探してみるとコンビニより数が多いと言われている歯科医院もホームページとなるとまだまだ数が少ないもので、その中でもしっかりしたサイトは更に限られます。基本的に独自ドメインで運営しているサイトに限定(それ以外のサイトは相互リンクしていただけることで掲載します)しているもんですから余計そうなんですね。

デンターネットを見ても、上位にある医院が独自ドメインで力を入れて運営しているかと言えばそうでもなくて、逆に古くから運営している分、フリードメインだったり、手作り感いっぱい(笑)のデザインだったりと、なかなかこちらから進んでリンクしたいと思えるサイトは少ないものです。
また、市町村によってはホームページを持っている歯科医院が1件もないエリアも多いですしね・・・・。

もちろん独自ドメインであるとかデザインが洗練されているとかというのは歯科医としての優劣を判断する基準にはならないとは思います。
ただ、リンク掲載する側としては、しっかりとホームページに力を入れて、患者様に必要な情報を掲載し、サイト自体もどこに何が書いてあるのかわかりやすいものの方が実際に歯医者さんを探す患者様にとっても有益ですし、いつアドレスが変るかわからないフリードメインのサイトはリンク切れを起こす可能性が独自ドメインよりも高くなるのでリンク集としての質を落とすことになりかねません(せめて移転のお知らせ&新URLへの転送があればいいのですが)。

全体的な傾向としてはなんとなく西日本の方がホームページを持ってる歯科医院が少ないように感じますね。
「ここでホームページ作れば一人勝ちなのになぁ~」と思うところ、結構多いですよ(笑)

ウチもそんなユルユルのエリアからのお仕事ばっかりならとってもラクなんですけどね~。


クリックお願いします

FC2ブログランキング

人気blogランキング
歯科医院 ホームページ制作 SEO対策
歯科医院 リンク集

テーマ:SEO対策・アクセスアップ - ジャンル:コンピュータ

歯科医院ホームページ情報 | 18:24:44 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。