■Dental-Connectとは

歯科医院と患者さんを「Connect」
歯科医院に役立つ情報を「Connect」
を基本コンセプトに、歯科医院ホームページ制作・運営に関する情報を中心に皆様に「接続」していきます。

■カテゴリー

■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
歯科医に広がるワーキングプア
歯医者さん本人にしてみれば「今さら言われなくても」でしょうが・・・・。

歯科医に広がるワーキングプア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080123-00000002-cbn-soci

歯科以外も産科・小児科の医師不足や救急医療体制の問題など、医療に関しては早急な対策が求められます。


クリックお願いします

FC2ブログランキング

人気blogランキング
歯科医院 ホームページ制作 SEO対策

スポンサーサイト

テーマ:企業経営 - ジャンル:ビジネス

歯科医院向け情報 | 21:29:15 | Trackback(0) | Comments(0)
リニューアルの準備
先週、某歯科医院の既存サイトのリニューアル及びSEO対策を承りました。

現在サイトデザインを練っているところですが、既にホームページ自体はあるので現状のままできる範囲のSEO対策は進めています。
リニューアル完了まで待ってるより今すぐにでも上位に出しておいた方が得策なのは言うまでもないですからね。

既存サイトは先生ご自身で作られたようですが、以前よりこのブログやD-Style制作サイトで勉強されていたようで、基本的なベースが良かったため既存データは一切いじらずに外部要因のみで先行対策。
開始してまだ1週間経っていませんが、以前はYahoo検索で3ページ目だった順位が2位まで上がりました。
その医院を除いて上位8位までがYahooカテゴリー登録サイトであることを考えると、とりあえずは上出来なのではないかと考えています。
(逆に言えば、登録サイトであるにもかかわらず2ページ目以降にいる歯科医院さんはちょっと問題ですね)

外部要因のみで2位まで上がれるならリニューアルなんてしなくてもいいのでは?と思われる方もいらっしゃると思いますが、リニューアルの目的は検索順位のみではありませんし、順位にしても今後増加してくるであろう同一地域の歯科医院サイトに追いつかれないように、早いうちに独走態勢にもっていかなければいけません。

検索エンジンは日々進化しています。
今大丈夫だからと言って今後も大丈夫だという保障はありません(インデックス更新の度に泣いているサイトオーナーのなんと多いことか・・・・)。

D-Styleはインデックス更新に踊らされない、強いホームページ制作を目指しています。


クリックお願いします

FC2ブログランキング

人気blogランキング
歯科医院 ホームページ制作 SEO対策

テーマ:SEO対策 - ジャンル:コンピュータ

歯科医院ホームページ情報 | 17:35:26 | Trackback(0) | Comments(0)
Google、ページランクを更新
Googleのページランクが更新されたようです。

D-Styleで管理しているお客様のサイトは概ねページランク3をキープ。
先回の更新の後に作られたゼロだったいくつかのサイトも2~3に上がっていました。
2だったところはドメイン取ったのが遅かったのでまぁ仕方ないですが、次回更新時に3に上がるのは確実でしょう。

ところで以前にページランクゼロというペナルティを受けた某歯科医院経営コンサルタントさんのサイトは・・・・・。

続きを読む >>

テーマ:ホームページ・ブログ制作 - ジャンル:コンピュータ

歯科医院ホームページ情報 | 19:01:25 | Trackback(0) | Comments(0)
歯医者の看板
昨年暮れからと、今年に入ってから、歯科医院の看板について何件かご相談を頂きました。

ホームページでの集患をプッシュしているD-Styleですが、やはり看板などの目視による医院のPRというのも非常に大切だと思います。

あなたの医院の看板はちゃんと地元の方々に認識されているでしょうか?
設置から何年も経過して汚れたり壊れたりしてはいないでしょうか?
オシャレさを重視するあまり、歯科医院だと伝わっていなかったりしないでしょうか?

ただ単に目立てばOKとばかりにセンスのない看板というのもどうかと思いますが、せっかく看板を出すならキチンと認識してもらえるものでなければ意味がありませんし、ホームページで「この歯医者は良さそう!」と思ってもらっても、実際に行ってみるとどこにあるのかよくわからない、ということでは患者さんを逃してしまうことにもなりかねません。

以前にもご紹介しましたが、こちらの本は医院看板についてわかりやすく書かれているので是非一度目を通されることをお勧めします。

患者を呼び込む医院看板のつくり方―第五次医療法改正に完全対応患者を呼び込む医院看板のつくり方―第五次医療法改正に完全対応
(2007/06)
木村 泰久

商品詳細を見る


D-Styleでは実際の看板制作も承っておりますが、残念なのは施工エリアが限られること。

いや、来いと言われれば全国どこでも行きたいところではありますが、いくら制作費を抑えても施工費(つまり旅費)が高くなっては結果的に割高になっちゃいますので・・・・。

先日も以前にお世話になった東京のお客様(歯科医院ではありませんが)から「またお願いしたい」とありがたいお言葉を頂いたのですが、以前はカッティングシートとステッカーだけを作って貼り付け施工はお客様ご自身でされるということだったので何とか対応できたものの、今回は施工を含めてのお話だったので、総費用で割高になる可能性があることをお伝えしてアドバイスだけさせていただきました。


あ、ホームページはもちろん全国対応ですので、ご相談はお気軽に。


クリックお願いします

FC2ブログランキング

人気blogランキング
歯科医院ホームページ制作

テーマ:店舗開発 - ジャンル:ビジネス

歯科医院向け情報 | 18:42:22 | Trackback(0) | Comments(0)
あけましておめでとうございます
皆さま、あけましておめでとうございます。
今年もD-StyleDental-Connectをよろしくお願い致します。

さて、歯科医院においては2008年も厳しい年となるかと思います。
特にWebでは今後も新しい歯科医院ホームページが続々と誕生し、歯科医院にとってのホームページの重要性は更に増していくものと予想されます。

D-Styleで制作・管理している医院様は概ね検索で良好な結果を得ていますが、昨年もYahoo!での大きなアルゴリズム変更やGoogleページランクの変動など大きな波が何回か起こったように、今年も「上位だから安心」とは言えない状況が続くのではないかと思います。
D-Styleでは基本に忠実なサイト作りを心がけ、どのようなアルゴリズムにも対応できるような安定感のあるサイトに育てていきたいと考えています。

全国の歯科医院の中でホームページを開設しているのはまだ僅か、そしてその中でも検索結果の上位表示を果たしている医院は更に僅かです。
検索1ページ目の枠は10件しかありません。
当然、同じ1ページ目でも1位と10位では大きな差も生まれます。
その1ページ目の中に入れるかどうかで今後の医院運営の方向性が決まってくる可能性もあるのです。

「ウチはホームページなんていらないよ」「口コミで充分」とお考えの先生も、今ならまだチャンスはあります。
気づいた時には周りに取り残されていた、なんてことがないように、今年こそ早めの対策を考えましょう。

既にホームページを運営されている方も、これからホームページの制作を考えられている方も、Dental-Connectでは今年もホームページ制作・運営・SEO対策に役立つ情報を提供していきたいと思いますのでお楽しみに!


クリックお願いします

FC2ブログランキング

人気blogランキング
歯科医院 ホームページ制作 SEO対策

お知らせ | 17:34:28 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。