■Dental-Connectとは

歯科医院と患者さんを「Connect」
歯科医院に役立つ情報を「Connect」
を基本コンセプトに、歯科医院ホームページ制作・運営に関する情報を中心に皆様に「接続」していきます。

■カテゴリー

■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
116年の歯科医院
昨日の記事で紹介させていただいた、静岡市の歯科医院「大石歯科医院」さんですが、サイトを作っていく段階ですごい事を知ってしまいました。

なーんと、大石歯科医院さんは明治24年(1891年)の設立で、今年で116年目、現在の院長先生は四代目になるんだそうです。

私がこれまで係わらせていただいた先生では二代目の先生も多いですが、さすがに四代目というのはあまり聞きません。
(院長先生のお知り合いに十三代目!という方もいらっしゃったようですが)

サイトでも述べていますが、歴史の長さがその医院の直接の評価にはならないかもしれません。
しかし、どんな商売でも長く続くには理由があります。

サイトを作っていく過程でのメールの文面や頂いた原稿、治療に対する考え方などからも、院長先生の実直さは充分に伝わってきましたし、きっとその想いは患者さんにも伝わっているのでしょう。

その想いがWebからも伝わるようなホームページに、先生・スタッフの皆さんと共に育てていければと思います。


クリックお願いします

FC2ブログランキング

人気blogランキング
歯科医院ホームページ制作

スポンサーサイト

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

歯科医院向け情報 | 21:29:55 | Trackback(0) | Comments(0)
ホームページのおかげ
D-Styleでサイト管理をしている新潟市の歯科医院 すずきデンタルクリニックさんのブログでこんな記事が。

ありがとう倶楽部「ホームページのおかげ」

これはどちらかと言えば少数なケースと思いますが、やはりWebならではのエピソードでしょう。
ホームページ自体がなければ絶対に起こりませんからね、こんな話は。

しかし、単にホームページがあったから、ということでもありません。

どういうキーワードかはわかりませんが、検索エンジンで上位表示されていなければ息子さんがHPを見つけることはなかったでしょうし、HPにお母様に勧めるだけのメッセージがなければ、お母様が来院されることもなかったでしょう。

しかも、検索ですずきデンタルクリニックさんよりも上位にいる医院さんがあるにもかかわらず、息子さんはすずきデンタルクリニックさんをお母様に勧め、お母様はわざわざ遠くからバスに乗って来院されたのです。

ホームページは「あるだけ」では意味がありません。
検索で上位表示されていても中身がなければ意味がありません。
どんな素晴らしい内容でも見てもらえなければ意味がありません。

あなたのホームページには「伝わるメッセージ」が載っていますか?
そしてそのメッセージはみんなに見てもらえていますか?

今回のエピソードは鈴木先生のメッセージがあってこその事ですが、ささやかながらその機会を作るお手伝いが出来た事を私も嬉しく思います。

鈴木先生、心温まるエピソードをありがとうございました。


クリックお願いします

FC2ブログランキング

人気blogランキング
歯科医院HP制作

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

歯科医院ホームページ情報 | 16:11:07 | Trackback(1) | Comments(0)
休みも仕事
毎日暑い日が続きますね。
皆さん、お盆休みはどのように過ごされたでしょうか。

私は表向きは休みとしながらも結局は仕事したりとあまり休んだ気がしませんが、それでも子供とプールに行ったり、息子の夏休みの自由工作を手伝ったりと、休みらしいことも多少させていただきました。

休み中の仕事は、新規HP制作のプランニングやリニューアルサイトの構築、SEO対策、お問合せへの返答など、歯科医院ばかりではありませんがほぼWebの仕事100%状態でした。
新規のお問合せについてはD-Style又はお客様のサイトをご覧になったWeb経由がほとんどで、しかもファーストコンタクトは大抵メールなので、お盆休みも関係ありません。
お墓参りの最中に携帯が鳴ったのはちょっと焦りましたが(笑)

まだまだしばらくはホームページ制作・SEO対策にかかりっきりになりそうです。
これからご依頼頂く方には多少お待たせする場合もあるかもしれませんが、お問合せ頂いた中には既にD-Styleで管理を請負っているお客様と同一エリアだったためにお断りせざるを得なかった方もいらっしゃいましたので、エリアが埋まる前に早めにご相談ください。

クリックお願いします

FC2ブログランキング

人気blogランキング
歯科医院HP制作

日記 | 23:49:42 | Trackback(0) | Comments(0)
ページ幅を考える
ご自分でホームページを制作(デザイン)する時や、ホームページ制作会社に依頼する時、ページの幅を気にされたことはあるでしょうか。

日本の一般的なPC環境としては、OSはWindows XP、ブラウザはInternet Explorer、モニター解像度は1024x768、というのが多数を占めていると思いますが(サイトの内容やターゲットユーザー層により変動アリ)、私を含めてホームページ制作をする場合はこの大多数をメインにサイトデザインを考えます。

では、ページ幅は1024ピクセルがベストかと言うとそうとも言えなくて、現在では非常に少数ですが800x600という環境の方もいないワケではないので、特別な理由がない限りは幅800ピクセル以下でデザインするのが通例のようになっていて、普段閲覧する様々なサイトも多くは幅800ピクセル以下になっていると思います。
また、1024x768でもブラウザの「お気に入り」や「履歴」を左サイドに表示させている方も多いでしょうから、それらを表示させたまま横スクロールを発生させないためにはやはり800ピクセル以下が望ましい、というワケです。

もちろんページ幅が表示サイズを超えてもスクロールすれば全体が見れなくなるということはありませんし、今ではもうマウスにスクロールホイールが付いているのが当たり前のような状況なので、ページが上下に長いのはそれほどユーザーに苦痛を与えません。
しかし、横のスクロールというのは意外と馴染んでいない人が多く(横スクロール機能の付いたマウスはあまり一般的ではないですよね)、例えば小説のような長文を横と縦のスクロールを繰り返しながら読むというのはかなりのストレスになることは想像に難しくありません。

中には800ピクセルを大きく超える幅でレイアウトされたサイトもありますが、それらはどちらかと言えば情報を伝えるよりビジュアルを見せる意味合いが強く、お気に入りを非表示にしてブラウザを全画面表示にして重いFLASHを辛抱強く待ったとしても、それを見たい人は見ますよね。
それはもうホームページではなくムービー、ブラウザではなくプレイヤーです。
一般的なホームページとは趣旨が違うということです。

なので、一般的な会社案内や商品案内などのサイトはユーザーの環境に左右されず、またユーザーによけいな動作やストレスを与えないことが重要なのです。

以前「ホームページは自分を基準にしない」でも書きましたが、たまに素人さんで幅をメいっぱい広くしたサイトを見かけます。
きっと高解像度モニターを使われているんだろうな、というのは容易に想像つきますが、あれは閲覧者のモニター解像度まで考えていない、ユーザーにストレスを与える悪い例です。
見るのにストレスを感じるサイトでは、いくらコンテンツが良くてもリピーターは増えませんよね。

当たり前ですが、見やすくて内容が優れているのが一番なのです。

さてここでちょっと話は変わりますが、皆さんは海外のYahoo!をご覧になったことはあるでしょうか。
Yahoo!JAPANトップの一番下に「世界のYahoo!」というのがあって、そこから世界各国のYahoo!トップページを見る事ができますが、例えば「Yahoo!USA」を見るとYahoo!JAPANとはインターフェイスがかなり異なっているのがわかりますよね。
レイアウトもそうですが、Yahoo!JAPANが幅710ピクセルで作られているのに対してYahoo!USAは幅950ピクセルと、大きく幅が広がっています。
また、アメリカだけでなく、他の国でも950ピクセルのレイアウトが多く採用されています。

実際、800x600という環境はもはや過去のものとなりつつあり(このブログのユーザー層では1%程度です)、次代スタンダードである1024x768にレイアウトを合わせるのは自然の流れと言えるでしょう。

ウワサではYahoo!JAPANも秋頃にこの新しいインターフェイスに変わるという話も聞きますので、日本で圧倒的シェアを誇る検索エンジンであるYahoo!JAPANが変われば、日本の今後のWebデザインにも影響を与えるのは間違いありません。
そしたら冒頭で書いたことがコロッと覆されちゃいます(汗)

数年後にはサイトデザインのリニューアルラッシュが起こるかもしれませんね。
(その時は是非D-Styleに!笑)

クリックお願いします

FC2ブログランキング

人気blogランキング
歯科医院HP制作

テーマ:WEBデザイン - ジャンル:コンピュータ

歯科医院ホームページ情報 | 18:40:55 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。