■Dental-Connectとは

歯科医院と患者さんを「Connect」
歯科医院に役立つ情報を「Connect」
を基本コンセプトに、歯科医院ホームページ制作・運営に関する情報を中心に皆様に「接続」していきます。

■カテゴリー

■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
歯科医院のウォームビズ
今朝、環境省が霞ヶ関本庁舎の暖房を停止するというニュースを見ました。
基本的にクールビズもウォームビズも賛成な私ですが、さすがに暖房停止というのはビックリしましたねぇ。
立場的な事もあるんでしょうが、環境省もずいぶん思いきった事をするものです。
冷え性の職員さんは大変だと思いますが、大丈夫でしょうか。

ところで歯科医院ではどうなんでしょう。
さすがに患者さんに寒い思いをさせてはいけないので暖房OFFとまではいかないと思いますが、エアコンの設定温度を下げたりはするのでしょうか。

常に動いている先生やスタッフさんと、待合室でじっと待っている患者さんでは体感温度はかなり違うハズです。
環境の事を考えるのはとっても大切な事ですが、くれぐれも「あそこの歯医者は寒い!」なんてウワサを広められないように、ウォームビズのやりすぎには気をつけましょうね(笑)

スポンサーサイト
歯科医院向け情報 | 16:19:45 | Trackback(0) | Comments(0)
歯科医院 戦国時代
読売新聞の記事で「厚生労働省の検討会が、2025年には歯科医師が必要数を約11000人上回るという推計をもとに、国家試験の合格基準の引き上げなどで、歯科医師数を抑制する必要があるとの見解を示した」というのを見ました。

11000人って・・・・・すごいですねぇ。

私の住む新潟県では人口当りの歯科医院の数が全国1位なんて話も以前聞いたことがあります。
確かめたワケじゃないですが、新潟県内の歯科医院はコンビニエンスストアの数よりも多いんだそうです。
言われてみるとウチの近所でも確かに多いです、歯医者さん。
この前気付いたのですが、ウチの近くの交差点で四隅にある電柱全てにそれぞれ4件の歯科医院の案内看板が付いていた・・・ってのもありました。

今でこんな状態なのに、2025年はどんなになっちゃうんでしょう。
「勝ち組」「負け組」なんて言葉がありますが(あんまり好きじゃないんですけど)、今後はそれが更に両極化していくように感じます。

「負け組」にならないためには何をするべきなのか。
先生方が努力されるのと同じように、私も私と関わった先生方、そしてこれから関わるであろう先生方のために何ができるのか、考えていきたいと思います。

歯科医院向け情報 | 16:50:07 | Trackback(0) | Comments(1)
ヒロ・デンタル・オフィス
dc0008

ヒロ・デンタル・オフィス

福岡県北九州市の「リバーウォーク北九州」にある「ホワイトレーベル/ヒロ・デンタル・オフィス」は、アロマの香りに包まれながら、輝く白い歯を手に入れることができる歯のホワイトニングをメインとした審美歯科です。ホワイトニングの他にもクリーニング、トゥースジュエリー、歯並びを美しく整える歯列矯正まで行なう、トータルビューティーを目指すあなたの為のクリニックです。

〒803-0812
北九州市小倉北区室町1-1-1-5203 リバーウォーク北九州デコシティ2F
TEL/FAX 093-573-1775

診療科目:審美歯科(ホワイトニング、クリーニング)歯科一般・口腔外科・矯正歯科・インプラント
診療時間:10:00-19:00(受付終了時間) 予約制 年中無休

ヒロ・デンタル・オフィスのホームページはこちら

福岡県 歯科医院 リンク | 14:11:34 | Trackback(0) | Comments(1)
レンタルサーバーについて
さて、医院オリジナルのドメインを取得したら今度はサーバーを準備します。
自前でサーバーを構築する・・・・というのもアリかもしれませんが、コストや手間・セキュリティなどを考えたらあまり現実的ではないですね。
普通はレンタルサーバーを利用します。
業者やサービスによってはドメインとサーバーをセットにしてるケースもありますが、内容によってはおトクな場合もありますのでそれでも構いません。

で、よく聞かれるのが「サーバーの容量ってどれくらい必要なの?」ということ。
当然ホームページの内容・使う画像の量などによって使用容量は変わりますが、10ページ以下のホームページなら10MBもあれば足りるでしょう。
ところが、レンタルサーバーの多くは(無料サービスなどを含め)50MB~100MBあたりがスタートラインで「10MBだけ借して」というワケにはいきません。「10MBでいいから費用1/5にして」(汗)というワケにもいきません。
余らせるのはもったいないような気もしますが、それでも以前に比べたらレンタル費用は安いものですので、素直に最低容量でレンタルしましょう。

もし10ページ以下で30MBを超えているようなら、よっぽど1ページあたりの内容が濃い(笑)か、画像の使い方が間違っていますので、いずれにしろ見直しをした方がいいと思います。

レンタル料金についてはサーバー提供業者によってけっこう幅がありますが、下は数百円/月、高くても3~5千円/月くらいでしょうか(ギガバイト単位で月・数万円なんてのもありますが、歯科医院でそこまで必要なケースはまずないですね)。
料金の幅は(乱暴な言い方ですが)料金が高いほど回線品質・セキュリティも高いと思っていいでしょう。
しかし、安いからダメというワケでもなく、D-Styleのお客様の中には無料サービスや月・300円以下のサーバーを利用している方も大勢いらっしゃいますが、特に不具合があったという話は聞いていません。

ドメインと違い、サーバーは途中で変えるのは難しいことではありませんが、実際やるのは面倒なので、コスト・容量・設定変更の使いやすさなど、1社だけでなくいくつかの業者を比較・検討して自分に合った長く付き合えるサービスを探してみてください。

歯科医院ホームページ情報 | 13:59:54 | Trackback(0) | Comments(0)
「歯科衛生実施指導説明書」残り僅かです
販売開始以来、ご好評を頂いております歯科医院様向け複写伝票ですが、「歯科衛生実施指導説明書」は在庫限りで終了となります。
残り僅かですので、ご希望の方はお早めにご注文ください。
また、在庫切れの場合はご希望数量にお答えできない場合がございますのでご了承ください。

よろしくお願い致します。

お知らせ | 18:15:22 | Trackback(0) | Comments(0)
キッズクラブ・その後
先日ご紹介した「羽尾歯科医院 春日山」さんのキッズクラブカードですが、その後院長先生からメールがあり、募集開始から1か月もしないうちに入会のお子様が50名を超えたそうです。
新栄町歯科医院さんといい、なかなかのハイペースですねぇ。

D-Styleでは歯科医院向け(とは限定してませんが)カード印刷を随時受付中です。
レイアウト作成から印刷まで全てお任せください。
ただし、同一エリア内でのバッティングを避けるために、既に制作されたお客様がいるエリア内ではお受けできない場合もございますのでご了承ください。m(_ _)m

歯科医院向け情報 | 18:21:16 | Trackback(0) | Comments(0)
オシャレな本棚はいかがですか?
dc0007

今回はD-Styleオリジナルの新商品、ご覧のような透明アクリル板で作ったブックシェルフ(本棚)をご紹介します。

写真は実際に「羽尾歯科医院 春日山」様の待合室で使われているものですが、なかなかオシャレだと思いません?
シンプルで透明感のあるシルエットなので、どんなインテリアにもぴったりマッチすると思います。
もちろん見た目だけでなく、微妙な傾きが本をしっかりサポートして倒れにくいという実用性も持っています。
待合室の他、先生の書斎などにもいかがでしょうか。

お問い合わせ・ご注文は随時承っておりますが、見た目のシンプルさと裏腹に作るのは結構手間がかかるので(完全ハンドメイドです)、在庫切れの場合は少しお待ちいただくことになっちゃいますのでご了承ください。

D-Styleオリジナル・クリアーブックシェルフについてはこちら

たかが本棚・・・かもしれませんが、こんな小物への気配りが知らず知らずのうちに医院や先生のセンスを患者さんに伝えてくれるのかもしれませんね。

歯科医院向け情報 | 10:08:33 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。